複数借入れがある時におまとめローンを利用する理由

おまとめローンは、複数からの借入れがある時にそれらの借入れ額を1社から借りて全て支払ってしまう事で、毎月の支払いを1社に絞って支払っていく方法です。

一番のメリットは毎月の返済額を減らせることで、複数からの借入れ時にはそれぞれ毎月支払いがきていたものが1社だけになるので、毎月の支払額をかなり減らす事ができます。

また、おまとめローンの場合は総量規制対象外となるので、もし借入総額が年収の3分の1を超えるような場合でもまとめて借入れをすることができるというメリットもあります。

反対にデメリットとしては、返済期間が長くなるため支払総額(利息分)が増えやすいことです。ですので可能なら、まとめずにそのまま払いきってしまった方が安く済みますが、どうしても毎月の支払いが困難で延滞しがちだったりする場合はまとめてしまう事で収支が安定しやすくなります。