パートやアルバイトのキャッシング!審査時の電話には要注意!

銀行や消費者金融のカードローンは、本人に安定した収入があれば、パートやアルバイトでも契約は可能です。しかし、パートやアルバイトの場合、審査時に注意しなければならないポイントがあります。それは、殆どのカードローンが審査時に勤務先への在籍確認が行われる点です。

在籍確認では、会社名を伏せて担当者個人名で行われるため、プライバシーが保護され安心と言われているものの、パートやアルバイトの場合は勤務先へ個人名で電話が来ることは非常に稀なケースです。また、最近はスマートフォンや携帯電話が主流であり、プライベートの連絡は直接電話やメール、SNSを利用出来るため勤務先への電話は不審に思われてしまいます。

消費者金融のカードローンであれば、大害書類に対応することも可能になっていますが、銀行カードローンは代替方法がないため、勤務先でバレたくないという方は在籍確認が代替出来るものがおすすめです。