キャッシングの即日審査で行われるバレない電話確認の内容

キャッシングの審査で最初にある電話確認は、申込者本人宛のものです。
最初にオンラインから申し込みをするとすぐにかかってくることが多く、申し込み者の本人確認や、申し込み内容の確認などが主な内容です。

もうひとつ、働いている会社にかかってくるのが在籍確認です。
こちらの方が気になるという人も多いのではないでしょうか。

在籍確認は、勤務先の会社で本当に働いているかを見定めるために行われます。
大手のカードローンでは、こういった電話確認も含めて、数時間以内で審査回答をしていることが多いです。

本人宛の電話では、借りたお金の使用目的や、現時点で利用している他社サービスからの借り入れ残高などが確認されることもあります。
あせらず落ち着いて対応できるようにしたいですね。

最初に行われる申し込み者本人宛の確認電話は、キャッシングの会社によっては省略できることもあります。
オンラインで申し込み情報を送信するときに詳しく情報入力することで確認電話をなくすことができるのです。

それに対して、在籍確認の電話を省略できるキャッシングはほとんどありません。
ごく一部の例外を除いて、勤務先への電話確認は基本的に必須であるということです。